読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎のタヌキ 生活部

岐阜の田舎に住んでる僕が、自分が気になった事を記事にしていく雑記ブログです。

こたつの上で食べるけ落花生って旨いけどさ!

 
f:id:kamome1922:20161115090854j:image

コタツの中で食べるなら?

 

 

こんばんは(  ̄▽ ̄)冬は、こたつが恋人のせいです。

 

11月も半ばに入り寒さも、かなり深まってきましたね。

 

僕が、住む岐阜県は寒くなるのが割りと早いので、この時期になるとコタツを出す家庭が、多くなって来ます。

 

皆さんはコタツに入りながら食べる食べ物と言えば何を思い浮かべますか?

 

 

大多数の人がみかんを思い浮かべたと思いますが、僕はちょっと違います。

 

 

-コタツと言えば落花生でしょ!-

 

寒い冬にコタツに入りながら食べる食べ物は、みかんでも良いですが、僕がおすすめしたいのは、やっぱり落花生です! 

 

落花生は、寒い冬に絶品な熱くしぶ~いお茶にも合うし。

 

大人の飲み物の、ビールや日本酒なんかにもおつまみとして、合いますよね!

 

また中身は、ピーナッツなんで酎ハイやワインなんかにも合っちゃいます。

 

甘酸っぱくて美味しいみかんですが、なかなかお酒のおつまみとしては、合わないですよね。

 

お酒に合う、落花生と美味しいみかんは、コタツのお供として素晴らしいですが、なんでこの二つがコタツのお供として最適なのでしょうか?

 

実はこの、二つの食べ物にはある共通点があったんです。。。

 

-落花生とみかんの共通点って?-

 

落花生と、みかん見たも味も全然違う食べ物ですが、この二つの共通点って皆さんは、分かりますか?

 

そうです!この二つの共通点はどちらとも皮つきの食べ物なんですね。

 

僕達が、この食べ物を口にする時かならず皮を向かなければなりません。

 

この皮を剥くと言う行動が、コタツに入りながら食べるとおいしく感じられるエッセンスになっているのではないでしょうか?

 

-コタツにいる時はボーッとする-

 

皮を剥くと言う行動は、冷静に考えれば正直めちゃめんどくさい作業ですよね。

 

でも、コタツに入ると人は自然とボーッとしてしまいます。

 

意識があんまりなく、なんとなく無心な常態になるんですよね。

 

そんな無心な常態だからこそ、めんどくさい皮剥きを淡々とこなすことが、出来るのではないのでしょうか?

 

むしろその作業が、良い刺激となっておいしくコタツの中で食べれてる事が出来ている気がします!

 

そんな感じで、おいしく食べれる皮つきの落花生ですが、1つだけ注意が必要な事があるんです。  

 

-1つだけ注意して。-

コタツの中で無心で、食べれる落花生ですが、1つだけ注意して欲しい事があります。

 

それは、、、

 

剥いた皮が、ポロポロ落ちる事!!

 

これは、どんだけ注意しても落ちます。。。

 

僕はこれで、嫁にメチャクチャ怒られます。

 

でも仕方ないんです(/´△`\)だって落ちるもんは、落ちるんだから。

 

それでも、おいしく食べたいんだから仕方ないんです!

 

皆さんは、人に怒られながら食べる勇気ありますか?

 

落花生を。。。