読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎のタヌキ 生活部

岐阜の田舎に住んでる僕が、自分が気になった事を記事にしていく雑記ブログです。

眠れない!!そんな僕が薬に頼る前に試してみたい四つの香り

f:id:kamome1922:20161229101212j:plain

眠れないんですよ 

おはようございます!!夜勤なるとやっぱり睡眠不足になってしまう僕です。

 

夜しっかりと眠ることが出来ず睡眠不足が続くと、頭が痛くなったり、便秘になったり、心が不安になったりと色々と体に良くない事が引き起こされますよね。

 

本日は、最近ぐっすりと眠れていない僕が眠れるように、ぐっすり眠る為に最適な四つの香りを調べてみたのでこの事を記事にさせていただきたいと思います。

 

それでは早速いってみましょう。

代表的なラベンダー

やっぱり体をリラックスさせて、睡眠を促してくれる香りと言えばラベンダーですね。 

f:id:kamome1922:20161229100050j:plain

 ラベンダーの中に含まれる酢酸リナリルと言う成分が、私たちの興奮を抑え鎮静効果を発揮し私たちを質の良い眠りへと誘ってくれます。

 

ロンドンで行われた老人病院での実験では、眠りが浅く深夜俳諧を繰り返す、患者さんに睡眠薬の代わりに、ラベンダーの香りを嗅いでもらい眠ってもらったところしっかりと深い眠りにつく事ができ、深夜俳諧も無くなったそうです。

 

このラベンダーの香りは日本ならどこのドラッグストアーでも手に入る、エッセンスなので手に入れようと思えばすぐに手に入るので非常にありがたい事ですね。

 

代表的すぎて目新しさはありませんが、やっぱりみんなに知られているという事はそれなりの効果も期待できそうです。

 

手に入りやすい物なので、すぐにでも試していきたいものですね。

日本人ならやっぱりヒノキ

 

ヒノキ風呂に入浴した時はヒノキの香りに包まれて普通にお風呂に入るよりも、リラックスできる気がしませんか?

 

f:id:kamome1922:20161229095723j:plain

実は、この現象も科学的に証明されている事なのです。

 

ヒノキの中にはセドロールと言う成分が含まれており、この香りをかぐとリラックスができ、入眠が非常に早くなるそうです。

 

大学生に協力してもらった実験によると、なんと入眠間がセドロールの香りをかがなかった時と比べると45%も短くなったと言う実験結果もあるくらいなのです。

 

体が緊張状態にあると良く眠る事が出来ないので、リラックスできない時はヒノキ風呂にゆっくりと浸かってリラックスなんて素敵ですね。

 

体がこわばって眠れないなって感じた時はヒノキの香りを嗅いでリラックスしたいなと思います。

飲んじゃダメ!!コーヒー


意外だと思われる方も多いかと思いますが、コーヒーの香りには私たちの気持ちを落ち着かせ睡眠を促す効果があるんですよ。

 

f:id:kamome1922:20161227111154j:plain

 

コーヒーの香りをかぐと、リラックス状態の時に現れる脳波アルファ波が出ることが実際に証明されています。

 

この、コーヒーの香りが睡眠に効くと言うのは、TV番組の主治医が見つかる診療所でも紹介されていましたので、かなり効果が期待できると思うんですよね。

 

ただ、気を付けたいのは、グアテマラやブルーマウンテンのコーヒーを飲まずに香りだけを楽しまなければいけないという事なのです。

 

寝れない時に、コーヒーを口にしてしまうとさらに眠れなくなってしまいますからね。

ばあちゃんの知恵袋玉ねぎ

昔から眠れない時は「玉ねぎをたべてから寝てみ?」
って良くウチのばあちゃんが言ってました。

 

f:id:kamome1922:20161229100320j:plain

昔はすっごく半信半疑だったけど。(ばあちゃんごめん)
実際大人になって調べてみると、この知恵袋にも科学的根拠が実在したんです。


玉ねぎを刻んだ時に目が痛くなったり、ツーンと鼻を突いてくる成分、酸化アリルこの成分が高ぶった気持ちを落ち着かせて、入眠をしやすくしてくれるそうなんですよ。

 

ただ、この酸化アリルの香りは匂いがきつ過ぎるとその匂いが鼻についてしまい、眠れなくなるらしいので。

 

実際に使用する際は、少し離した場所に玉ねぎを置いておくか、匂いがするか分からないくらいの少量がいいらしいんです。

 

玉ねぎなんて今の時代スーパーにいけば必ず手に入る食品のひとつなんで、眠れないって感じたら速攻で手に入れれる入眠剤になってくれそうですね。

まとめ

眠れない時に眠りを誘ってくれる香りってほんとに素晴らしいですね。

そんなアロマの香りをまとめてみると

  1. ラベンダー
  2. ヒノキ
  3. コーヒー
  4. 玉ねぎ

どれも、最近ではドラッグストアや雑貨店、はたまたネット上でも簡単に手に入る物ばかりです。

 

睡眠不足はほかっておくと肉体的にも精神てきにもさまざまな不調をきたしてしまいますよね。


そうなってからでは、遅いので、早め早めの対策をしたいと思うので今回はニオイと睡眠いついて調べた記事を書かせていただきました。

 

睡眠関連記事

 

kamome1922.hatenablog.com